Words 1

the others

Posted in 2008.4.18 | permalink

自分を保つために、生きていくために、崩れてはならないものがある。

自分の一番近くにいるものたちとの関係。

いつも何でも一人でできるつもりでいるんだけど、「それら」が崩れそうになると、とたんに皮膚に湿疹が出てくる。顔が変わる。言動に落ち着きがなくなる。捨てられたように迷う。終わりだ。いいことなど何もない。自分一人など無力だ、と分かる。

ゆるぎないそれを、なぜ疑うのだろう。なぜ傷つけてしまうのだろう。 絶対に信じているからだ。

私、27。大事な何かが足りない。

先日の青山ライブに来てくれたみなさま、どうもありがとうございました。
とっても嬉しかったです。ありがとう。