News

TOKYO FM「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」

Posted in 2017.10.13 | permalink

小木戸利光

TOKYO FM「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」出演

TOKYO FM 10月15日放送の、田中美登里さんの音楽対談番組「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」に出演します。「表現と息をしている」を対談のテーマに、田中美登里さんと30分間お話しています。tokyo blue weepsの楽曲もオンエアに。ぜひ ご視聴ください。また、番組は、radikoのタイムフリーシステムによって、放送後1週間以内は、下記のリンクからいつでも聴くことができます。→radiko

以下、番組紹介ページより抜粋

10月15日/『表現と 息を している』ゲスト:小木戸利光
この人の姿を初めて目にしたのは映画監督、若松孝二さん渾身の作品「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」。あさま山荘に立て篭もる連合赤軍のメンバーの1人、加藤倫教役での映画デビューでした。それから10年、8月9日「長崎原爆の日」にテレビで放送されたドキュメンタリー・ドラマ「あんとき、」で被爆2世の主人公トシを演じた彼に再会しました。小木戸利光さん、36才。その間およそ10年は、音楽を中心に、執筆、ダンス・パフォーマンス、モデルなど様々な表現活動に携わってきましたが、再び与えられたのは、時代の証人というべき重い役でした。このほど出版した「表現と息をしている」(而立書房)には、探し続けてきた表現のあり方をめぐっての想いがまっすぐにつづられています。田中もまっすぐに小木戸さんと向き合ってみます。2018年公開予定、瀬々敬久監督の「菊とギロチン」では大杉栄役で出演。

「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」番組HP

TOKYO FM=10月15日(日)4:30~5:00 am
radiko.jp(1週間以内ならタイムフリー聴取可)→radiko
10月14日(土)28:00~28:30 K-MIX(FM静岡)
MUSICBIRD THE AUDIO=10月15日(日)0:00~1:00am