Words 1

会いたいよ

Posted in 2008.9.28 | permalink

秋を飛び越えて、冬になってしまった。今日は、そんな冷たい空気の一日。

季節の匂いは、過去の記憶、気持ちを鮮明に蘇らせてくれる。だから、時々とても悲しいし、恥ずかしいぐらいに温い。すべてを思い出してしまう。

今朝突然、とても大きくて新鮮なさんまが届いた。いわきライブでお世話になった夫妻からだ!福島から、温かい気持ちが届いたのです。

夜、栗ごはんを作ろうと、栗むき。一つ一つと友達になるみたいにゆっくり、丁寧に皮を剥いていったら、これが喜びをともなう作業で、心が落ち着く。僕がちいさい頃、祖母はこうして時間かけて、気持ちを込めてゆっくり、栗ご飯を炊いてくれていたのだ。実感をともなって、今日はじめてそれを知る。遠く離れた祖母に会いたい。

過去の記憶、気持ちと、出会いなおした一日。