Words 1

こちら側と、あちら側

Posted in 2008.5.6 | permalink

遠く、境界線の遙か向こうにいるあなたと、手を繋ぐのは難しい

僕が行くか、あなたが来るか。それとも、いつかお互いがそこからめいいっぱい手を伸ばして、繋ぐか。 その時、それは届くか。まだ僕らの知らない方法があるか。

例えば、あなたの家族が、親友が、大切な人が、どうしてもあなたの受け入れきれない信仰を持った。本人は以前よりも幸せそうだ。

例えば、あなたの家族が、親友が、大切な人が、どんなことがあっても武力・暴力反対のあなたをよそに、世界平和のために戦地で戦うと言う。 

例えば、あの子があの子をいじめる。あの人があの人に、君は分かっていないと言う。今度は、複数になって、おれたちが正しいと言い出す。そこに力の差ができた。あなたはどこに立っている。

例えば、誰かが、あなたのことで泣いている。 あなたのことで泣いている。

あなたはなにを思う?

僕らになにができる?

あなたのすぐそばに、この国に、世界に、いくつもの境界線がある。

僕らは、その異なる両方の立場から、ものを考えることができるだろうか。

僕らに、希望は、願いは、勇気はあるか。