News

Archive for 8月, 2008

MOVIE

Posted in 2008.8.19

2008.7.21 渋谷 La.mama ライブ映像をUpしました。

2008.8.11(mon) 青山 月見ル君想フ

live-080811-5.jpglive-080811-4.jpg

live-080811-3.jpglive-080811-2.jpglive-080811-1.jpg

drums : Masaru Hirota
piano : Hiroko Yota
photography : Nobunori Torii

僕らの8・15

Posted in 2008.8.16

昨夜、「その日はいつか」という、広島の原爆で亡くなった少女について書かれた詩を、朗読しました。

僕たちは、戦時中の日本を知らない。

知って、知って、また知ろうとしても、知れないことがきっとある。

それでも、知ろうとすることができる。

学ぶことができる。

人々の記憶を継いで、繋いでいくことができる。

祖母に電話で、昨夜の事を話したら、聞きたかったと言う。今度帰ってきたら、ばあちゃんの前でやってくれと言う。

祖母、祖父の記憶も、そのずっとずっと昔から継がれてきた文化も、できることならすべて受けとりたい

一周年

Posted in 2008.8.7

東京 Blue Weepsが始動して一年が経ちました。去年の8月の初ライブで感じたあの衝動。今も忘れません。ただ無心でステージに立って演奏しました。
この一年色々なことを考えたり、悩んだり、嬉しかったり、悲しかったり。みんなそれぞれに沢山の想いがあって、何かに心動いて、何かに泣いて。ありのままに感じる。それでいい。それがいい。
音楽には凄い力がある。音楽に何度も助けられ励まされて。いつか同じ事を、自分の作った音で誰かが感じてくれたら幸せだろうな。だからその表現を本気でやりたくて、今ここにいる。

次回は11日青山月見ル君想フ。僕らの一周年になるライブ。出番はトリなのでお仕事帰りに是非。皆様お待ちしてます。

2008.7.21(mon) 渋谷 La.mama

live-080721-5.jpglive080721-4.jpglive080721-3.jpg

live080721-2.jpglive080721-1.jpg

drums : Masaru Hirota
piano : Hiroko Yota
photography : Nobunori Torii

終わらない

Posted in 2008.8.5

1945年8月6日、広島に原子爆弾が投下された。

その日から、明日で、63年が過ぎたことになる。

わずか63年前、この国は戦争一色だった。

伝えられなければならないことは、どれだけ伝わってきたのだろう

忘れられてはならないことが、忘れられてはいないだろうか

戦争体験をした、私の祖父は、数年前に亡くなった。祖母も老衰してきている。

聞きたくても、もう聞けない時代がやってきている。